アサイーボウルを糖質少なめで作ってみよう!レシピ

足元から顔までを美しくするボディワーカーの森拓郎です。

皆さん、アサイーボウルってご存知ですか?
結構ハワイアンのお店では定番で出てくるようになったこのデザート。実際ハワイにいくと沢山のお店が出していて、大人気です!

画像: Fashionsnap.com

こちらが、私がハワイで食べたアサイーボウルの中で一番食べごたえがあった!
と思ったIsland Vintage coffeeのもの。
ハワイはロイヤルハワイアンショッピングセンターにお店がありますが、2013年の8月に東京青山にもオープンしたそうです。

スーパーフード・アサイーを最も美味しく食べる方法

そもそもアサイーとは?というところは軽く触れておきましょう‥。
これについては言いたいこともあるので…。
一応触れ込みでは、アマゾンが産んだ栄養満点のスーパーフードとして言われています。

画像 http://sambazon-acai.jp

これがアサイー。アサイーベリーとも言われますが、見た目がブルーベリーと似てるから?でしょうか。
実際、中央のみどりのものが種で、可食部は左上のほぼ皮の部分らしいのです。
なんと可食部は5%とのこと。
なので、出荷はピューレ状態でしかされないとのこと。

アサイーボウルは結構糖質が多い

アサイー自体は糖質が少なく、あまり味もしません。ですが、ポリフェノールなどの抗酸化物質も多く、身体に良いと評判です(本当かどうかは次回に…)

サンバゾンのホームページにあるレシピや、他のサイト出てくるレシピでは、必ずと言っていいほどバナナを使います…。実際バナナを使うと、バナナの味がかなりするのと、色も薄くなってしまいます。

そして何より困るのが糖質の量。バナナは1本で21.4gも糖質がありますから、それだけで食べるのであれば別にいいですが、2本も食べるとご飯1杯(150gで36.8g)も超えるほどの糖質量になります(バナナの主成分は果糖で、ご飯はでんぷんですから、実際の吸収のされ方や血糖値の上がり方は違います)

また、ハチミツをドバドバかけたり、ドライフルーツの入ったグラノーラなどを使いすぎると、かなり糖質過多になってしまいますから、案外アサイー自体がいいと思っても、単なる糖質の多いデザートと化してしまい、抗酸化を期待している場合ではなくなります。
(美味しく食べるだけならよいですが、健康的と期待してはいけません)

ポイントは糖質。糖質が少なめのベリー系とアボカドを使い、酸味ととろみをつけるのがポイントだと何度が作ってみて思いました。

アサイーボウルを作ってみた

さて、そんなアサイーボウルは何度か作ってみたのですが、レシピどおりだとお店で食べたみたいにドロドロした感じにあまりならず、サラサラのスムージーみたいになってしまうことが多くありました。

理由は、液体が多いから…です。ピューレは凍っていますが、他のフルーツも一緒に凍らせておくと、お店のようにドロドロになりやすいです。でも、全部凍らすと水気がたらずにブレンダーが上手く回らないので、1〜2種類程度のフルーツを凍らしておくとよいでしょう。

あと、アボカドやココナッツオイルをいれると、とろみが出やすくなります。恐らくそのためにレシピにはバナナがあったのかと思いますが、わたし的には断然アボカドの方が栄養価は高いし、糖質が少ないのでよいと思っています。

ココナッツオイルについては今後また紹介していきたいですが、ココナッツオイルのラウリン酸やその他の中鎖脂肪酸は、是非摂取したい脂質ですから積極的に入れたいですね。かなりたくさん入れても、アサイーボウルに関しては味はほとんど出ません。

一応、私が作るときの基本レシピはこんな感じです。
ついでに糖質の量(g)も書いておきます。
これでも多いな…と思われる場合は物によって調整するといいですね。
グラノーラはドライフルーツのない糖質が少ないものをおすすめしますが、それでも穀物なので結構ここで糖質が増えやすいので注意しましょう。

◆用意するもの

・冷凍アサイーピューレ×2  1つ 6.2g×2=12.4g
・いちご×9粒 一粒1.5g×9=13.5g
・ブルーベリー×35粒程度 1粒0.2g×35=7g
・アボカド×1/2個 一個1.8g×1/2=0.9g
・ココナッツオイル 大さじ1杯
・グラノーラ お好みで
S__4980745

糖質量 33.8g(2人前) 1人前約17g

1.袋に入ったピューレを流水で少し溶かしてできるだけ細かく割る
2,アボカドを切り、半分にして、それも4分割程度にする
3,いちご6つ、アボカド、ブルーベリー、ピューレ、ココナッツオイルをブレンダーに入れる
4,ブレンダーを回す。回りが悪い場合は水を追加する。
5,ブレンダーから器にうつす。
6,上にいちご(3つ)とブルーベリー(お好みで)をのせ、最後にグラノーラをかける

いちごは3つだけブレンダーに入れず、最後に乗せるとよいと思います。
ブルーベリーなども少量載せてもいいかもしれません。

ブレンダーで回す際、回りにくい場合は少量の水を足してみたりするとよいです。豆乳やアーモンドミルクを入れる場合もありますが、私はあまり必要ないかなと思っています。

フルーツの種類や量はお好みでよいと思いますが、やはり液体が多いとサラサラになってしまいますし、それの回避としては是非フルーツを凍らせて使うこと。あとはアボカドやココナッツオイル、バナナなどがよいですね。

あと、アサイーのピューレはサンバゾンフルッタフルッタが有名です。同じアサイーと思いきや、フルッタフルッタの方がグロッソという最高級の濃いものを使っているようで、若干栄養価が高いようです…。

次回は、こんなに美味しいアサイーボウル…しかし、アサイーは本当にスーパーフルーツなのか??に迫りたいと思います。

「運動指導者が断言!ダイエットは運動1割・食事9割」
ディスカバー・トゥエンティワン

51y9Xzjn+zL._SL500_AA300_

・森拓郎のトレーニングスタジオ
【加圧トレーニング・ピラティススタジオrinato】
弊社スタジオ体験料金6000円⇒3000円で受付中です!

・サプリメント・酸素オイル・ファスティングドリンクの販売
【shop rinato】
代引き手数料無料キャンペーン中

・森拓郎がオーナーを務める自然食カフェ
【ココカラforest】
渋谷区恵比寿西1-14-6 萩原ビル地下1階
03-6277-5184

・森拓郎著書
アスコム1

電子書籍
電子書籍
ご購入はこちらから!
アマゾン購入サイトへのリンク
Amazon Kindleでの購入方法(iPhone、iPad)
Amazon Kindleでの購入方法(Androidスマートフォン)